メンバーズブログ 日々つれづれ

サリュ at ジブリ展

2024.6.28 テーマ:

ヒソヒソ、、、ジブリ展が、、、コソコソ、、、ジブリ展が、、、

と、密かにチマタでウワサになっていた宮崎駿アニメの展覧会が

京都市京セラ美術館であり、スタッフとメンバーの希望者で6月18日、20日と

2グループに分かれて行ってきました!!


予約制のジブリ展で、1日では全員の予約がとれなかったから2日に

分かれました。それだけで、いかに人気の展覧会かが分かり、実際に行けた

事は、ある種のステイタスだ。良い子のみんなは団体行動をキチンと守り

いざ、入館!!「1時間後に出口に集合」と云う事で各自バラバラに自由行動。


はじめは大きなスクリーンにアニメではない映像だったので私はスルーした。

ススンで行くと懐かしい作品の展示でワクワク♪♪♪その作品の当時に

流行ったモノとかも展示してあって例えばオリンピックの荒川静香の

イナバウアーの写真とか!私にはよく分からないが作品の原画(?)と云うか

絵コンテのイラストの展示もあり、アニメファンには喉から手が出そうなモノ

なんだろうな~と思って見た。


部屋をススンで行くと何やら真っ暗な部屋に巨大なオブジェと映像が

あり、幻想的な世界が待っていた。写真は撮ってOKなコーナーと

NGなコーナーがあり、その幻想的な部屋はOKだったので、他の方々も

みなさんスマホで撮っていた。もっとススンで行くと何やら行列ができていて

先頭を見ると、もののけ姫や、魔女の宅急便、崖の上のポニョ、

などの作品のセットが作ってあって、セットと写真を撮れる

メッチャ楽しいコーナーだったので私もいろいろ撮ってもらった。

学芸員さん(?)がスマホで写真を撮って下さるサービスだった。


ゆっくり見てたけど1時間以内にお土産もチェックしないと

いけないので少し急いでお土産と云うかグッズのコーナーへ。


それがナントビックリ高かった!!


最初入って何気にレターセットを手にとったら1300円もして やめて

見て行ったけど、トトロとかのポストカードが1枚330円とか、

ブローチ7500円とか目玉がとび出しそう!!


それでも、やっぱり折角の記念に。。。とポストカード2枚と

クリアファイルを買った。メンバーの絵の上手な人はポスターとか

たくさん買っていた。


集合時間になり皆で円陣になってヒトコトずつ感想を言った。

みんな、楽しかった、良かった、と大満足!!

私もサリュの皆で行けて嬉しかった。


サリュ バンザイ!!


なみちゃん 

  • チェック

↑上に戻る

画像一覧
春の訪れ